人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京大馬術部 厩舎日記 kyodaiuma.exblog.jp

毎日のしるし


by kyodairiding

新型コロナウイルス状況下での当部の活動について報告いたします。

新型コロナウイルス状況下での当部の活動について報告いたします。

4月1日から京都大学の全課外活動が一律で全面禁止になりましたが、生き物を扱う性質上完全な活動休止は不可能であり、当部はあくまで最低限の馬の世話という条件のもとで活動を続けさせていただくことができています。

7月10日、大学側から活動再開の通達がなされましたが、7月20日に課外活動団体に所属する学生の新型コロナウイルスの感染とクラスターの発生が判明し、7月21日から再び課外活動の全面禁止が通達されました。現在は最低限の馬の世話に関わる活動のみ認められている状況です。

7月15日をもって大会に出場しない4回生は引退し、新体制に移行いたしました。秋の試合の開催の可否についていまだ判断されていませんが、現役を続行している4回生を含め、試合に向けて部一丸となって準備に取り組んでおります。

新歓につきましては、残念ながら対面新歓が全面的に禁止となっており、新歓は8月1日現在までほとんどできていない状況です。他の課外活動も全く同じ状況かと思われますので、オンラインでの情報発信を行いつつ、対面新歓が解禁になり次第、部員獲得に向けて全力で取り組む所存です。

新型コロナウイルス感染症が一日でも早く収束して、処暑の活動が通常通りできるように祈念するとともに、わたしたち馬術部の活動にご理解とご協力をいただけるよう、心からお願い申し上げます。

Commented by OB1 at 2020-08-02 21:59 x
試合の参加可否が読めないなかでもがんばる現役の皆様に敬意を表します。9月の試合に参加できることを心より願っております。
Commented by OB2 at 2020-08-02 23:29 x
コロナ禍でたいへんな中で頑張っておられることに敬意を表します。新入部員勧誘は、馬に乗ってもらうことはできなくても、Zoomなどを使って馬術部を見学・体験してもらったり、ブログやホームページで新入生向けにメッセージを出したり、いろいろできるように思います。。新入生も鬱々としているはずですので、待ちではなく攻めの姿勢で行ってほしいです。コロナ禍は当分続きそうですが、馬術は対人接触がないので安全性が高いスポーツだと思います。我々は寄付することで応援したいと思います。
by kyodairiding | 2020-08-02 21:00 | Comments(2)